ロゴ

健康住宅を建てようか悩んでいるなら相談へGO

>レポート>健康住宅を実際に見てみよう〜肌で感じられる家〜

健康住宅を実際に見てみよう〜肌で感じられる家〜

女の人

長時間の相談も可能

初めてマイホームを建築するので、何を準備したら良いか分からないという人のために、健康住宅はスタッフが親身になって相談に乗ってくれます。どれぐらいの予算を用意すれば良いか分からないという人のために、これまでの施工事例なども紹介しながら、必要な予算を計算させてくれる点が好評です。長時間の相談にも乗ってくれるので、分からない事があれば健康住宅のスタッフに相談をしながら、建築プランを進めるという人も増えてきています。耐震性を徹底的に高めてほしいといった、細かいリクエストを送りながら理想的なマイホームを作り上げる事も可能です。まずは建築住宅が用意している、住宅資料館の内容をチェックする事によって、住宅の機能性を確認する事もおすすめできます。

インテリア

資料館の内容が充実

建築技術に関する知識が何も無いという人でも、健康住宅の技術力の高さを実感しやすいのは、健康住宅の住宅資料館の内容が充実しているためです。住宅資料館の中には体感型実験装置などが設置されており、いくつもの実験装置を使いながら、開口部の気密性の高さなどを実感できます。隙間風が入り込みにくいからこそ、住宅内部が外気の影響を受けにくい事が理解できるなど、とても参考になる情報が豊富な資料館として好評です。結露を防ぐ効果の高さや、防音性や断熱性の高さなども確認してから、健康住宅にマイホームの建築を依頼するか決める事ができます。インテリアの最新設備なども紹介されており、お洒落な住宅を作りたいと考えている方々にも参考になる資料館です。